スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年は「やさしくなりたい」

☆まことに手抜きで申し訳ないのですが、「こばあつの雑記帳(別館)」(Amebaブログ)の方に一昨日、昨日と、徒然なるままに書いた文章をほぼそのまま転載いたします。

          ☆

「2013年の心構え」

あけましておめでとうございます。旧年中は多くの方々にお世話になり、またご迷惑をおかけしました。そんな中でも優しく接してくださった皆様に心からお礼を申し上げます。

私のうつ病との闘病も7年目を迎えました。昨年、1年間の休職から復職しましたが、まだまだ十分に職務を遂行できる状態ではありません。それをご理解頂いている職場には感謝しております。

そんなわけで、今年の抱負を語ることはできません。代わりに今年の心がけをいくつか書いてみます。どれもストレスを貯めずうつ病を悪化させないための心がけです。これまでも心がけてきたことですが、改めて文章化して肝に銘じたいと思います。

1. 人混みでは基本、人を先に通す: 自分が先に行こうとして無理やり追い越された時のストレスをなくすことができます。効果てきめん、駅構内や雑踏でのストレスがものすごく軽減しました。どうしても自分が先に行きたい時は必ず 「すいません」とか「ごめんなさい」と声に出して言います。都会暮らしの知恵です。

2. 我慢しすぎない:不愉快なことがあった時、ある程度は自分の胸におさめたほうが、ストレスも早く消えていきますが、自分の心のキャパを超えそうだなと感じたら、早めに吐き出して解消を図ります。不愉快なことをする人に直接話して止めてもらうのが一番ですが、それがむりならそこから距離を置くとか、信頼できる人に話すとかして、解消します。とにかく我慢のキャパを超えて爆発させないことが大事です。(主に授業での学生とのやり取りを念頭に書きましたが、その他の場面でも通用すると思います。)

3. 陰口をたたかない:前項とも関係しますが、不愉快なことを人に聞いてもらう時には、誰か特定の人の陰口にならないようにしたいものです。この線引きは難しいのですが。陰口は、必要以上に自分の中で敵を生み出してしまい、かえって精神衛生上よくないというのがこれまでの私の経験から言えることです。(主に職場での人間関係を念頭に書きましたが、その他の場面でも通用すると思います。)

うつ病の方は、去年の正月よりは少しマシになっているかなあという程度で、いつこの状態が解消されるかはわかりません。どちらかと言えば、気分の上下動に対処できるようになりつつある、というだけなのかもしれません。あと3年かかるか10年かかるかわかりません。学者としての人生を再開できるかもしれないし、もう終わりかもしれません。そんな状況なので、先を見ずに一日一日を過ごしていきたいと思います。

         ☆

「やさしくなりたい」

紅白歌合戦で「やさしくなりたい」を歌った斉藤和義、カッコ良かった。生でも見たことあるけど、 なぜか、紅白で歌う姿は特にカッコ良く私には思えた。

♪愛なき時代に生まれたわけじゃない
♪強くなりたい やさしくなりたい

「やさしくなりたい」が「強くなりたい」とセットであるところがもう、カッコ良すぎる。やもとなおこさんが傾倒するのもよくわかる。

傷をなめ合うことがやさしさと思いがちだけど、そうではなくて、強い心を持って人にやさしくできる人間になりたいと思います。今の私は病んでいるので、なかなか強い心は持てませんが、今年はほんのちょっとでも強くなれればいいなあと思います。

そして、なかなか強くなれなくても、やさしい気持ちだけは持っていたい。

傍から見るとやさしいように見えて、実はわがままで自分の思い通りに行かないと機嫌が悪くなる自己中心主義者、ちょっと気に入らない人間にはやさしさが発揮できないガキンチョな心の持ち主…私は、自分がそういう人間だということが分かっていて、しばしば自己嫌悪に陥ります。

傍目から見てじゃなくて、本当にやさしくなりたい。
関連記事
スポンサーサイト

あけましておめでとうございます 2013

旧年中はたいへんお世話になりました。

今年の抱負は、とりあえずこのブログを今度こそ再開して継続的に記事を書くことです。

本年もなにとぞよろしくお願いいたします。
関連記事

7ヶ月ぶり!

長らく放置状態になっておりましたが、fc2ブログのスマホアプリを入れたのを機に、復活させたいと思います。この7ヶ月の間、ブログに書きたいことはたくさんあったのですが、なかなか落ち着いて文章を書く気分になれず、ツイッターでのつぶやき、アメブロでの短文、あるいはメモ帳に書き残すくらいしか出来ませんでした。

今後は、リアルタイムでの出来事と、この7ヶ月間にあった出来事の記録(主にライブレポや旅行記)を並行して書いていきたいと思います。いちおう、1日1投稿を目標にしたいと思います。
関連記事

ごぶさたしております

気がつけばこの前の更新から1ヶ月以上がたち、トップに広告が入った状態になってしまっていました。

ここしばらく、140字以上の(笑)文章を書く気力が起こらず、ブログに書きたいことは日々積み重なって行くのに書けずにいました。比較的短めで軽いノリで書いている「こばあつの雑記帳(別館)」(アメブロ)はそこそこ更新していましたが。

とりあえず、ライブレポートだけでもかなりたまっているので、少しずつ出していこうと思います。




関連記事

昨日今日と、上野まな三昧!

昨日2月13日(月)は、お昼にNHKのワンセグ2で放送されている「ランチボックス」という木佐彩子さんが司会をする番組のゲストに上野まなさんが登場しました。正味45分間の出演で、音楽の話もたくさんして予想以上に充実した内容でした。私が送った質問も読んでもらえました。まなさんの魅力が存分に伝わっていたと思います。

ただ、ワンセグ専用番組ということで限られた人しか見ていなかったのが残念です。番組自体、NHKらしいしっかりした作りになっているのでもっとアピールできる番組なのではないかと思いました。

                    ☆

昨日はそれだけでなく、夜はまなさんが出演するライブがありました。詳しいライブレポートはあとで書きますが、約3週間ぶりの、生まなちゃん(言いにくい)で私は夢見心地でステージを見ていました。やはり彼女の歌声は私にはなくてはならないものです。バレンタインプレゼントのじゃんけん大会でもまなさんからのプレゼントをゲットできて、幸運な一日でした。

クイックレポートはこちらに→「上野まなライブ@渋谷・Milkyway 2012.2.13 【速報版】」

                    ☆

今日2月14日(火)のテレビ朝日「ロンドンハーツ2時間スペシャル」にまなさんが出演。女性芸能人スポーツ大会で初登場ながら大活躍を見せました。運動が得意とは聞いていましたが、あそこまでいけるとは思いませんでした。びっくりです。

「上野まな」でYAHOO!のリアルタイム検索をかけてみると、かなり好意的な反応が目立ちました。もちろん、否定的な反応もありますが、ほとんどは「ああいうキャラは嫌い」というもので、これはもう好みの問題というしかなく、仕方のないことだと思います。タレントデビューが報じられた直後と比べると好意的な意見の割合がかなり多くなっているような気がします。

とりあえず、今日は写真なしで。詳しくは近日中に書きます。



上野まな ミニアルバム「Fairies」
Fairiesジャケット
 通常盤
  Amazonでも発売中
  iTunes プレビュー(試聴できます。)
 初回限定盤 Amazonでのみ発売中

上野まな オフィシャルブログ http://ameblo.jp/mana-ueno/
上野まな オフィシャルサイト http://uenomana.boo.jp/web/Top.html

動画(YouTube) http://www.youtube.com/user/uenomana




関連記事
上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
04 | 2017/03 | 05
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。