スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Perfume「スパイス」やら「JPN」やらで大騒ぎ(笑)

11月2日(水) Perfume ニューシングル「スパイス」発売。

11月30日(水) Perfume ニューアルバム「JPN」発売。

…というわけで、ここのところPerfumeファンがそわそわしています(笑)。

                    ☆

◆11月1日(火)「スパイス」フラゲ日!

TwitterのPerfumeクラスタ(パフュクラ)恒例のフラゲオフが渋谷の「海峡」でありました。20人ほどが集まりました。
111101b_01.jpg

お開きになったあと、閉店前のタワーレコード渋谷店へ。「スパイス」が大々的に展開されています。
111101b_02.jpg

111101b_04.jpg

私は最寄りのCDショップで通常盤しか入手できなかったので、ここで初回盤をゲット。店内に置かれた「Perfumeノート」にも書きこんできました。
111101b_03.jpg

あんまり気のきいたことが書けず(汗)。ノートはファンからのは心のこもったメッセージや可愛らしい絵で埋めつくされていました。

帰りに皆で東急田園都市線/東京メトロ半蔵門線の渋谷駅の改札近くにある大きな広告を見に行きました。
111101b_05.jpg

まあ、初回盤(DVDつき)と通常盤を1枚ずつ買うのはデフォです(汗)。
111203a_01.jpg

                    ☆

◆11月29日(火)「JPN」フラゲ日!

20時からのフラゲオフの前にフラゲできるか時間的に微妙なところでしたが、なんとかタワーレコード渋谷店でとりあえず初回盤のみ購入しました。

フラゲオフは「SPACESHOWER TV THE DINER」で、35人ほどの参加で行われました。
111129_01.jpg

私はここには7月に上野まなさんのライブを目当てに一人で来ました。ビュッフェ形式のレストランです。最近、Perfumeのマネージャーの「もっさん」が結婚祝賀パーティーを行った場所ということでPerfumeファンの(一部の)間では知られています。
111129_02.jpg

Perfumeが「SPACESHOWER TV」の“11月のV.I.P.”ということで、店内の柱にはPerfumeのアーティスト写真が。
111129_04.jpg

111129_03.jpg

ひょんなことから、このお店のバーテンの方がPerfumeファン(しかもファンクラブ「P.T.A.」会員)だということが判明。Perfumeの曲名を言ってその場でオリジナルカクテルを作ってもらうという無茶ぶりをする人が続出(笑)。私も「微かなカオリ」をリクエストしました。
111129_05.jpg

グレープフルーツ味?の甘いカクテルでした。

食べ物も美味しく、たっぷり食べて満足。特にカレー(サーバーに入っていてボタンを押したら出てくるという形式に一瞬戸惑いましたが)が美味で、少量のご飯にカレーをたっぷりかけて楽しみました。

大いに盛り上がり、はじめましての方々とも知り合うことができました。
111129_06.jpg

                    ☆

◆12月3日(土)・4日(日)「JPN」購入者対象抽選会!

全国のいくつかのCDショップで「JPN」を購入した人を対象に、特製Tシャツやポスターが当たる抽選会がありました。
111203a_02.jpg

私は3日の午後、タワーレコード渋谷店へ。今回も大々的に店頭展開されていました。
111203a_03.jpg

先日初回盤を購入した時にもらった抽選券と、この日通常盤を購入してもらった抽選券を持って抽選会場へ。
111203a_04.jpg

結果は…2回とも「C賞」(残念賞・くじに使用したアーティスト写真入りステッカー)でした。
111203a_05.jpg

                    ☆

このあと札幌に向かい、「『JPN』リリースオフ@札幌」に参加。雪のため飛行機の到着が大幅に遅れるというハプニングがあり、1時間半遅れで皆さんに合流。場所は札幌駅前の「串鳥」という焼鳥が評判のお店です。
111203b_02.jpg

111203b_01.jpg

参加者は総勢8人と、全員が話すにはちょうどいい規模でした。特筆すべきは8名中女性が3人(全員学生)だったということでしょうか。大いに盛り上がりました。ちなみに、抽選会の結果は全員C賞(ステッカー)でした。
111203b_04.jpg

                    ☆

翌4日、札幌市中心部のいくつかのCDショップを回ってみました。

HMV・札幌ステラプレイス店。
111204_05.jpg

玉光堂・四丁目店。いろいろなアーティストのCDが店頭のディスプレイにありましたが、Perfumeが一番目立っていました。
111204_06.jpg

タワーレコード・札幌ピヴォ店。ここもかなり大きな扱いでした。
111204_07.jpg

札幌でもタワレコで抽選会をやっていました。ピヴォの1階を出たところでやっていて、駅前通りをPerfumeの曲が流れていました。
111204_08.jpg111204_09.jpg



Perfumeは今年は単独ライブが1つもなく(昨年11月の東京ドーム以来)、アルバムは「⊿」以来2年4ヶ月ぶりということで、久しぶりの“Perfume祭り”です。来年1月からは全国アリーナツアーも始まるので、この盛り上がりはしばらく続きそうです。




スポンサーサイト

Perfumeファン歴3年半の秋

早いもので、私がPerfumeファンになってからもうすぐ3年半が経過します。

Perfumeが2007年発売の「ポリリズム」でブレイクする前からのファンを「古参」、「ポリリズム」からのファンを「ポリ新参」などと呼びますが、私はそれよりもあとなので、完全に“新参者”でした。

しかし、気がつくと私よりもあとにファンになった方がたくさんいるという状況になりました。それだけPerfumeの人気も上昇していったということなのでしょう。

今年は映画「カーズ2」での「ポリリズム」の挿入歌としての採用や、映画「モテキ」への出演など、話題はいろいろありましたが、アルバムのリリースも単独ライブもなく、ファンとしては少し寂しいものがありました。が、ここに来ていろんなものがどっと来ました。

ニューシングル「スパイス」11月2日リリース。初の地上波ドラマ主題歌に決定。主演は深キョン。

ニューアルバム「JPN」11月30日リリース。初回限定版につくDVDには「レーザービーム」のビデオクリップ(フルバージョン)を収録。これは、震災の影響でシングル発売時にはショートバージョンしか収録されていなかったもの。非常に出来のいいビデオクリップだったので残念に思っていたのですが、やっと完全版が見られることになりました。このほかにもビデオクリップ、TVスポット多数収録。かなりお得感のあるDVDです。

来年1月から全国アリーナツアー開催。1月14日の神戸ワールド記念ホールから始まって、4月21日の札幌・真駒内セキスイハイムアイスアリーナまで、全11か所16公演。埼玉県民としては初の埼玉でのライブ(さいたまスーパーアリーナ)に行ってあ~ちゃんが「さいたまー!」と叫ぶのを見たいし、私が子供時代を過ごした真駒内の地に立つPerfumeも見たいので、この2ヶ所は何としても押さえたいところです。あとは、神戸2日目以外はいまのところ物理的には行くことが可能なので、チケットが入手できたら行くというスタンスで臨みたいと思います。

「Perfumeダンスコンテスト ~魅せよ、JPN!~」開催。Perfmeメンバー念願のダンスコンテストが開催されることになりました。私のツイッターを通した知り合いも何人か応募しました。YouTubeで自由に見られるようになっていますが、いろいろな人たちが踊っていてなかなか面白いです。

この秋、私の“Perfume活動”が再始動します。




Perfume「VOICE」フラゲ@HMV渋谷 2010.8

昨年(2010年)の後半はブログ記事をあまりアップできなかったので、昨年夏以降の出来事を年が明けた今、少しずつ記事にしてアップしています。

茨城~大阪の旅 2010夏」で書いた大阪訪問から帰った翌日が、Perfumeの昨年2枚目のシングル「VOICE」のフラゲ日でした。(念のための注:CDの正式な発売日の前日に店頭にCDが並べる店が多く、それを購入することを「フラゲ」(フライング・ゲットという和製英語の略)といい、その日をフラゲ日といいます。業界内では「店着日」と呼んでいるようです。)
以下、☆がついているのはTwitterでのツイートの再掲載です。

                    ☆

8月10日(火)
PerfumeのCDが出た時は、ふだんは自分の行動圏内のCDショップで購入(最近は町田のタワレコが多い)のですが、今回は渋谷でTwitterのPerfumeクラスタ(パフュクラ)のオフ会があることと、HMV渋谷店が8月22日をもって閉店することが決まっていたのとで、その記念ということもあってHMV渋谷で購入することにしました。

☆渋谷駅なう。動線的に、先にタワレコ行くかな。
posted at 19:06:55
100810_01.jpg

HMVで買うことは決めていましたが、PerfumeのCDが発売されるときは、渋谷のHMVとタワーレコードが競うようにして店内ディスプレイを工夫しているので、両方見たいと思い、まずはタワレコに行きました。店に入るとすぐのところに「VOICE」の売場がありました。

☆タワレコ渋谷なう。パフュクラが続々集結w
posted at 19:20:04

目を引いたのは、壁にびっしりと貼られたPerfumeのポスター類。売場にはPerfumeメンバー手書きのPOPもありました。これはのっちの筆跡。
100810_02.jpg

これはかしゆか。
100810_03.jpg

店が用意したPerfume宛てのメッセージを書くためのノートもあって、書き込んできました。

                    ☆

タワレコさんには今回は申し訳ないけれども、店内をうろうろするだけで何も買わずに、HMVへと向かいました。
100810_04.jpg

入口を入ってすぐのところが「VOICE」売場。Perfumeファンである店員さん手づくりのフリーペーパーも入手できました。
100810_05.jpg

こちらにはあ~ちゃんの手書きのPOPがありました。
100810_06.jpg

初回限定版(DVD付き)と通常版を1枚ずつ購入。

☆HMV渋谷でタオル、というか手拭い貰えた!
posted at 20:04:53

閉店間近ということで、「感謝」と大きく書かれたのし紙にくるまれたタオル(手ぬぐい)をいただいたのでした。

                    ☆

オフ会の時間が迫っていましたが、一刻も早くCDを聴きたかったので、ドトールに入ってコーヒーを飲みながらノートパソコンでiTunesにコピーし、iPodに取り込みました。

20時ごろ、オフ会会場に到着。貸切です。
100810_08.jpg

今回のオフ会の名称は、「『VOICE』フラゲオフ」。50人近くが参加し、大いに盛り上がりました。いろんな方とお話をすることができました。
100810_07.jpg




Perfume新曲&大型タイアップ

Perfumeが、「ワンルーム・ディスコ」(2009.3.25発売)以来、およそ1年ぶりとなるシングルCDを、4月14日にリリースします。2月22日に、このことと「大型タイアップ」が発表されて以来、ファンの間では、どんな曲なのかはもとより、「大型」タイアップの中身について様々な憶測が流れていました。

そして、一昨日(3月9日)未明、その全貌が明らかにされました。私はたまたま起きていたので、twitterのTL上に流れてきたファンクラブP.T.A.からの更新情報を見て、公式サイトに行って知りました。夜が明けるにつれてじわじわとPerfumeクラスタの間に興奮が伝播していきました。

詳しくは公式サイトに出ていますが、タイトルは「ナチュラルに恋して」。Perfumeの楽曲にしては珍しく、漢字・ひらがな・カタカナ交じりの表記。中田ヤスタカ氏プロデュースとなってからは、シングルは(カップリング曲は別として)すべて、英字表記かカタカナ表記のタイトルでした。タイトルがダサいという声も聞きましたが、一見ダサい日本語をカッコ良く聞かせてしまうのがヤスタカ流。期待したいと思います。

                    ☆

そして、注目の「大型」タイアップですが、「Natural Beauty Basic」というアパレルブランドのCMとのこと。その日、一部の情報番組でも撮影風景などが取り上げられました。

3月10日の0時からは、同ブランドのサイトでCMが公開されました。早速見てみましたが、あ~ちゃん、かしゆか、のっちの3バージョンあって、いずれも、最後は3分割画面で3人が登場します。このほかに3人で登場する特別版も公開されています(これはテレビでは流れないのかな?)。春らしく爽やかで軽やかな雰囲気が伝わってくるCMで、ブランドのイメージもPerfumeのイメージもアップすること間違いない、好感のもてるCMに仕上がっています。

曲は、サビの部分が15秒間流れるだけですが、とてもキャッチーな旋律で、これまた春らしく軽やかなメロディー。多くの人に受け入れられて大ヒットするような予感もあります。(まあ、ファンのひいき目も入ってますが(汗)。)

ブランドのイメージをPerfumeに預けているという点で、以前の「pino」などのCMとは一味違う重要な役割を担わされているように思います。そういう意味では、確かに「大型」タイアップと言えるでしょう。

                    ☆

そのNatural Beauty Basicの店舗で配布されるフリーペーパーの表紙を、Perfumeが飾っていると聞き、もらいに行こうと思いましたが、twitterのPerfumeクラスタからの情報では、男子にとっては難易度高しと伝えられていました。まあ、とりあえず様子だけでも見てみようと、大宮のルミネにある店舗に足を運びました。

店の前にはPerfumeのポップがあって、液晶モニターではCMが流されていました。若い女性の店員さんに声をかけて、ごく“ナチュラルに”フリーペーパーの入手に成功しました。

100310_01NBB.jpg

ルミネの中ということで、そんなにとりすました空気ではなかったので、特に困惑を覚えることはありませんでした。店員さんとはこんな感じで話しました。

私「あの、NBBフォーラムというフリーペーパーいただけますか。」
店員「あ、はい。」(持ってくる)「NBBフォーカスですね。」(にこやかに渡してくれる)

※名前を間違えてました(笑)。

これだけでは味気ないと思ったのと、Perfumeで知ったということをちゃんと言っておいた方がいいかなと思って、ちょっと聞いてみました。

私「Perfumeで知ったんですけど、こちらのブランドは何歳くらいをターゲットにしているんですか。」
店員「そうですね、20代後半の女性、OLさんを中心に幅広い世代の方を対象にしていますね。」
私「そうですか。宣伝しておきますね。ありがとうございます。」

「Natural Beauty Basic」の中の人が、Perfume効果絶大!と思ってくれることを願ってやみません。

                    ☆

夜、この日から放送開始されているCMを録画しようと奮闘?した結果、かしゆかバージョンとあ~ちゃんバージョンの捕捉に成功。放送される時間は不明ですが、局は発表されているので、あとはフジテレビを張っていれば、のっちバージョンも捕捉できることでしょう。

                    ☆

今年の初め、Perfumeは「今年は攻めの年」と言っていました。それを象徴する今回のタイアップ。店員さんが言っていたように「20代後半のOLさん」がブランドのターゲットの中心とすると、その層にPerfumeをアピールすることもできるわけで、いっそうファン層が広がることが期待できます。

twitterで、ある方が「こういう3人を待っていた!」とおっしゃっていましたが、同感です。今年の初めに私が望んだような方向に動いているようで、とても気持ちがいい。そして、これからがとても楽しみです。




Perfumeてんこ盛り

つい先ごろバレンタイン・デーがありましたが、この日はPerfume(とそのファン)にとってちょっと特別な日となっています。

一つは、「チョコレイト・ディスコ」という曲があること。 ♪バレンタインが近づいて デパートの地下も揺れる♪ という歌詞があって、右手の指で「2・1・4」と示す振りもあることからもわかるように、この曲はバレンタイン・デーを歌った曲です。この曲はPerfumeのブレイク前の2007年2月14日に、「Fan Service~Sweet~」というタイトルで発売されたCD+DVDの、リーディング曲(カップリングは「Twinkle Snow Powdery Snow」)になっています。

冷静に考えると、バレンタイン・デーの曲をその当日にリリースするというのも商売っ気がないように思えますが、どうやらこのCD+DVDは、売り上げを狙ったものではなかったようで、その名のとおり、固定ファンにターゲットを絞って発売されたようなのです。

なかなかCDの売り上げに恵まれず、前年(2006年)の夏に「Perfume~Complete Best~」という、それまでのシングルを網羅したベスト盤が発売され、ファンの間では「これをもって解散の合図か?」ともっぱらの噂だったそうで、そんな時期のリリースだったわけです。

そんな崖っぷち?に立たされていた時期の曲が、木村カエラさんの耳にとまり(たまたまエレベーターの中でPVを見て気に入ったらしい)、自身のラジオ番組でヘビロテしたのを、たまたまあるCMディレクターが耳にして、それがNHK&公共広告機構の環境リサイクルキャンペーンのCM起用(曲は「ポリリズム」)につながり、これがきっかけでPerfumeはブレイクを果たした・・・というまるでシンデレラストーリーのようなお話は、ファンの間では有名(というか常識)だったりします。

ちなみに、1ヶ月後の2007年3月14日(ホワイトデー)には「Fan Service~Bitter~」(完全生産限定盤)というライブDVDが出ています。

                    ☆

二つ目は、今からちょうど2年前の2008年2月14日にファンクラブ「P.T.A.」(名前の由来は「Perfume と あなた」)が発足したこと。発足前日には前夜祭という名のイベントも行われたそうです。また、「Fan Service~Bitter~」の通常版と、「Fan Service~Prima Box~」という、入手困難なインディーズ時代のシングルCD3枚と特典DVDのセットが発売されました。

                    ☆

昨年(2009年2月14日)の“ファンサービス”は、「チョコレイト・ディスコ」の着うた購入者にオリジナル待受けフラッシュのプレゼントというものでした。PHSユーザーの私としては対応していないので、恩恵に浴することはできなかったのですが。

                    ☆

さて、2010年の今年もバレンタイン・デーに合わせた“ファンサービス”を実施するということで、どんな内容になるだろうかとファンは楽しみにしていたわけですが、最初に発表されたのが、期間限定で「チョコレイト・ディスコ~直角二等辺三角形TOUR ver.~」のビデオクリップの配信と、ダウンロードした人にはオリジナル待受けフラッシュをプレゼントというもの。これまた携帯3キャリアだけに対応なので、特にiPhoneユーザーを中心に、肩すかしを食った気持ちになった人が多かったようです。

                    ☆

しかし、そのあとがすごかった。

まず、2月14日午前0時、オフィシャルサイトにて、4月に新曲がリリースされることが発表されました。昨年3月の「ワンルーム・ディスコ」以来、1年1ヶ月ぶりのシングル。ずっと待ち焦がれていたので「ついに来たか!」と喜んだファンは多いことでしょう。春のファンクラブ限定「ライブハウストゥワー」で披露してくれるのでしょうか。期待がふくらみます。

それと同時に、オフィシャルサイトがリニューアル。URLも独自ドメインのものに変更されました。ファンクラブ「P.T.A.」専用ページにも新コーナーができ、メンバー宛てのメッセージが送れるフォームも登場、じかにメンバー宛てのメッセージが送れるようになりました。初日から翌日にかけてはアクセスが集中したのか(リニューアルするとどうしても最初は負荷がかかって重くなるとも聞きましたが)激重でしたが、ほどなく普通に閲覧できるようになりました。

                    ☆

このほかにも、Perfumeがナビゲーターを務めるNHKの「MUSIC JAPAN」でこの日「チョコレイト・ディスコ」を歌うことが知らされていました。23時30分、番組開始。最初の楽曲がこの曲でした。観覧に行った人の話では、曲に入る前にライブでよくやるかけ声の練習(あ~ちゃんが「チョコレイト!」と言うと観客が「ディスコ!」と応える)をやったそうで、その成果もあってか、テレビで見ていてもひときわ大きな観客席からの「ディスコ!」というかけ声を聞くことができました。

その他にも、「紅白歌合戦大反省会」や「MJダンス部」の企画もあってPerfumeを堪能することができました。この日の「MUSIC JAPAN」はバレンタイン・デー特集ということでいつもより15分延長の45分。番組中に日付をまたぐことになりました。

そして2月15日0時0分。この日はPerfumeのあ~ちゃんの誕生日ということで、twitter上ではものすごい騒ぎになりました。日付が変わった途端に「あ~ちゃんお誕生日おめでとう!」の嵐。その様子をまとめた方がいらっしゃって、それを見るといかに凄かったかがわかります(→Togetterのページ)。

また、特定の話題を話すときに付ける「ハッシュタグ」として、Perfume用には#prfmというのがあるのですが、この瞬間、#prfmが "Trending Worldwide" 第10位(この時点で世界で10番目につぶやきが多いハッシュタグ)になるという快挙。

100215_01worldtrend.jpg

この夜は凄まじい勢いでTL(タイムライン)が流れて行きました。

「MUSIC JAPAN」の最後には、ナレーションの水樹奈々さんから今日があ~ちゃんの誕生日であることが告げられて「Happy Birthday あ~ちゃん」のテロップと写真が。NHKも粋なことをなさる。

                    ☆

この夜、私は成り行きで徹夜してしまいました。夜が明けると、twitterの#prfmハッシュタグには、海外からの「Happy Birthday A-chan!」の書き込みが続々と。言語も英語やらスペイン語やらさまざま。Perfume人気もワールドワイドです。

9時半ごろ、またtwitterを覗くと、どなたかから「PTAから何か来た!」との書き込み。急いで郵便受に行ってみると、ありました。青いビニール袋に包まれたそれは、おそらくファンクラブの年に1度のDVD。Perfumeのファンクラブは紙の会報がないかわりに、オフィシャルサイトの会員専用ページが充実しているのですが、年に1度送られてくるDVDも楽しみの一つ。開けてみると、案の定。

100215_02PTADVD.jpg

手元の作業を止めて、さっそく見てみました。まず、会員専用ページに期間限定でアップされる動画をまとめたものが流れました。一度は見ているものですが、懐かしい思いで楽しみました。続いては、昨年の「直角二等辺三角形TOUR」のドキュメント。初日の戸田市文化会館から最終日の横浜アリーナにいたるまで、すべての会場での表側や裏側を見ることができます。個人的にも、初日、グッズを買うためだけに足を向けた戸田市文化会館。はるばる遠征した松山・ひめぎんホール。帰省中に出向いた札幌市民ホール。友人がとったチケットで行った仙台サンプラザホール。直前に行くことを決めた大阪城ホール。4公演すべてに行った横浜アリーナ。・・・夏から秋にかけての思い出が蘇ります。

そして第3部、何だろう?と思ったら、Perfumeの3人がそれぞれ“ある所”に行って念願をかなえるという企画でした。これがとてもいい。まだ届いていない人もいるようなので、詳しくは書きませんが、画面の中で癒されている彼女たちを見てこちらも癒されるという構図は、なかなかいい。これだけでもファンクラブに入っていた価値があるというものです。

昨年のDVDも嬉しかったのですが、今年のものはさらに力が入っていて、ああ、Perfumeファンでよかったと思えるものでした。

                    ☆

DVDの余韻に浸っていたら、またtwitterから新情報が! アメリカの(たぶんFOX)テレビで放映された「American Dad」というアニメーション番組で、Perfumeの「モノクローム・エフェクト」というインディーズ時代の曲が流れたというのです。

http://www.dailymotion.com/video/xc8guz_perfume-monochrome-effect-on-tv_shortfilms

"It's Japanese funk." という台詞があてられているのが不思議ですが。

                    ☆

明けて1月16日。今度はファンクラブ会員限定ページのあ~ちゃんブログ(動画)で、彼女がメイド服(ファンから贈られたものだとか)姿でいるところが披露されて、これまたネット上は大騒ぎ。

しばらくPerfumeから目を離せません。




上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

こばあつ

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。