スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

帰りたくなったよ 2011.10

10月29日(土)から31日(月)にかけて、札幌に帰りました。高校の同窓会(→「六華同窓会 2011.10」)出席が目的です。

10月29日(土)

同窓会の当日、羽田11:15発のエア・ドゥで札幌へ。
111029a_01.jpg

新千歳空港に着くと、昼食時のためレストラン街は混んでいました。人気店には列が。そんな中、パスタ屋さんが空いているというのが珍しい光景に思えました。10分ぐらいぐるぐるして、ちょうど「ごまそば八雲」がすぐ入れそうだったので、そこにしました。
111029a_04.jpg

「八雲」は子供のころから馴染みのある札幌のおそば屋さん。この夏の新千歳空港ターミナルビルのリニューアル以前は到着階にありましたが、出発階のレストラン街に移転しました。それに伴って、以前よりかなり店も広くなりました。店員さんの対応が店の広さにちょっと追い付いてない感もありましたが、まあ許容範囲です。

メニューも、以前はテーブルに立てる文字だけのものだったと思いますが、こういうのができていました。
111029a_02.jpg

さけちらしそば(大盛り)。他ではあまり見かけないメニューですが、鮭フレークとイクラ、錦糸卵、のりがかかっていて、美味です。(写真を撮る前に食べかけてしまったので盛り付けが崩れています(笑)。)
111029a_03.jpg

このあと札幌市内行きのバスに乗車。今回は実家ではなく、「ホテルさっぽろ芸文館」(旧・北海道厚生年金会館)に2泊することにしました。西12丁目にあるので、空港からの連絡バスでは終点近く。バスは市街地のホテル周辺を回るので、北へ西へ南へまた西へと、中心部をぐるぐるまわりながら1時間半ほどで到着。札幌は、スーツ姿でやや肌寒い(私にとってはちょうどいい)くらい。移動で汗をかいたのでホテルでシャワーを浴びて、同窓会のある札幌パークホテルに向かいました。だいたい30分と読んでいましたが、東西線で1駅、南北線で3駅なので20分くらいで着きました。大都市とは言え、札幌のこのコンパクトさがいい。

                    ☆

10月30日(日)

☆3:48就寝。
posted at 03:49:13

☆断続的に11時間半も寝た\(^o^)/
posted at 15:06:49

前日実質1時間くらいしか寝ていなかったため、びっくりするくらい寝ました。

☆昨日さんざん飲み食いしたから、今起きたのにそれほどお腹がすいてない。とりあえず札駅かすすきの方面まで歩くか。
posted at 15:17:14

ホテルを出て、西11丁目駅前のバス停。昔、この近辺に市立図書館(現・中央図書館)があったので、よく真駒内から「南4系統」の市営バスで来ていました。そこで懐かしいバス停を発見。
111030_01.jpg

現在は市営バスはすべて民間に移管されましたが、当時の最新鋭のバス接近表示システムを装備したバス停でした。最近、老朽化のため廃止されたそうです。
111030_02.jpg

ごく一般的なバス停に取って代わられていました。
111030_03.jpg

大通公園を東へ歩いて行きました。5丁目か6丁目あたり、札幌の秋景色。
111030_04.jpg

4丁目あたり(道銀と北洋銀の角付近)に行くと、人だかりが。ハロウィーンにちなんだ「ゾンビウォーク」という行事の仮装をした人たちとそれをカメラに収めようという人たちが集まっていました。
111030_06.jpg
111030_05.jpg
111030_07.jpg

さらに東へ進み、有線放送で ♪冠婚葬祭ベルコ~ という懐かしいローカルCMを聞きながらテレビ塔へ。4時半を過ぎてそろそろお腹がすいてきたので、テレビ塔の地下の飲食店街に行くと、新しいカレー屋さんができていました。「アムアム」というお店。
111030_09.jpg

「ポークカレーのとんかつトッピング」を注文。とんかつは「手仕込み」とメニューに書いてあったとおり美味しく、カレーはとろとろ系で私の好みです。聞くと、今年の2月にオープンしたとのこと。テレビ塔地下の飲食店街は入れ替わりが激しいので、長続きしてほしいなと思います。
111030_08.jpg

☆札幌の地下空間を歩きながらぼーっとしている。日生ビル地下のタリーズなう。
posted at 17:49:09

☆やっぱり札幌に住みたいなあ。
posted at 18:02:03

☆ちと疲れたので、セイコーマートの大きいおにぎりを2個買ってホテルに戻る。
posted at 19:25:57

夕食は軽く、とはいってもセイコーマートの「大きいおにぎり」(いくら、鮭)。本当に大きくて美味しいです。
111030_10.jpg

                    ☆

10月31日(月)

ホテルの朝食(前の日は寝ていて食べそこねた)。シンプルだけど満足。
111031_01.jpg

2泊した「ホテルさっぽろ芸文館」はもとの北海道厚生年金会館のホテル(写真左側の白い建物)。ホールの方は「さっぽろ芸術文化の館」、通称「ニトリ文化ホール」となりました。札幌の人には「もとの厚生年金」と言うと通りが早いようです。
111031_02.jpg

☆西11丁目から地下鉄東西線で大谷地まで来て空港連絡バスに乗車。大学進学で上京するとき、当時は地元の真駒内からバスが出ていなかったので大谷地を利用した。懐かしい。
posted at 10:45:34

新千歳空港からバスで来るとJR線に沿って走り左折するところに「ようこそ雪印のふるさとへ」という大きな看板があったのですが、社名が変わったせいか、「ようこそミルクの大地へ」に変わっていました。
111031_03.jpg

☆大谷地から33分で空港に着いた。
posted at 11:15:41

☆早く空港に着いたおかげで回転寿司の「根室はな丸」に待たずに入れた。20分後の11:40に店を出るときにはすでに列ができていた。
posted at 11:59:36
111031_06.jpg

大満足。
111031_04.jpg

「青ぞい」というのは初めて食べました。
111031_05.jpg

☆出発まで1時間あまりあるので宮越屋珈琲でのんびり。
posted at 12:12:26

☆1時間早い便に変更もできたが、ここはのんびりと1時間余分に北海道の空気を吸って帰ることにした。
posted at 12:18:41

13:30発のエア・ドゥ便に搭乗。
111031_07.jpg

☆羽田空港到着。飛行機はすいていて揺れも少なく定刻どおりに到着と、快適であった。
posted at 14:59:48




スポンサーサイト

札幌だより2011夏 (6) ~夏の終わり~

9月4日(日)

途中中断をはさみながら、合わせて4週間近くに及んだ夏の札幌滞在も終わりです。一つ心残りは、ジンギスカン屋さんに行けなかったこと。道東旅行で立ち寄った北見の焼肉屋さんで「生ラムロースジンギスカン」も食べましたが、ジンギスカンの専門店には行けずじまい。(ジンギスカン専門店のお客さんたちのあの「僕たちいつもジンギスカン食ってますけど、何か?」みたいな雰囲気がたまらなく好きなのです。)



が、しかし。



最後のチャンスであるこの日の昼食。新千歳空港のレストラン街にある「松尾ジンギスカン」でジンギスカンを食べることができました。
110904a_03.jpg

観光客らしき人よりも、道民もしくは道産子が多かったような印象。「ジンギスカンふつうに食べますけど、何か?」みたいな(笑)。

特上ラムジンギスカンセットと生ビール(小)を注文。
110904a_01.jpg

やはりこれがなくては。
110904a_02.jpg

もっと食べたい気持ちは山々だったのですが、これから飛行機に乗ることを考えて自重しました。この次札幌に帰った時は夜、すすきのかどこかのお店でゆっくりと心行くまで食べたいと思います。

14:00発のJAL便で羽田に向かいました。
110904a_04.jpg

台風の影響を心配していましたが、着陸のときに若干大きめの揺れがあった程度で、大きな影響はありませんでした。



以上で2011年夏の札幌滞在記は終わりです。なお、8月30日から9月1日にかけて青春18きっぷを使って行った道東旅行の旅行記は後日アップする予定です。




東京往復?の旅 2011.8

約3週間の帰省の間に2回、通院等のために自宅に戻りましたが、その2回目。ちょっと視点を変えて、札幌在住者が2泊3日で東京(埼玉)を往復する、という設定で旅日記を書いてみました。

(時系列的には「札幌だより2011夏 (5) ~狸小路~」の続きとなります。)

                    ☆

8月26日(金)

新千歳空港12:20発のAIR DO便で羽田へ。
110826_01.jpg

お昼は空港の「空弁工房」で買った佐藤水産の「石狩鮨」にしました。鮭のお寿司とカニのお寿司が半分ずつ入っています。おいしい。
110826_02.jpg

110826_03.jpg

羽田空港到着。飛行機の外にでるとむわっとした熱気が体を包みます。エア・ドゥ便はいつも左右に広がった第2ターミナルの端っこに着くので、メインターミナルまで結構歩きます(動く歩道がありますが)。
110826_04.jpg

“札幌在住者が東京を訪問する”というテイなので、こんなのも写真に(笑)。
110826_05.jpg

下りエスカレーター2機のうち1機が、節電のため止まっています。関東に来たと実感。
110826_06.jpg

ここからは京浜急行で都心に向かいます。ちょうど「エアポート快特」(空港から品川まで止まらない)がありました。
110826_07.jpg

京成電鉄の車両で、スカイブルーの中に飛行機が描かれています。
110826_08.jpg110826_09.jpg

...と思ったら、車内のシートにも飛行機が。
110826_10.jpg

この日は夕方ごろ東京都内は局地的豪雨に見舞われましたが、ちょうどその時間私はオフィスビルの地下にあるクリニックで診察とカウンセリングを受けていたのと、ビル直結の地下鉄で移動したのとで、直接ぶつかることはありませんでした。

溝渕文さんのフリーライブ(→「溝渕文のフリーライブに行ってきました」)を見て、帰宅。

                    ☆

8月27日(土)

この日は午前中、市内の内科に月1回の診察を受けに行き、そのあと隣市での上野まなさんのフリーライブへ行きました(→「上野まな@草加駅前 2011.8.27」)。この2泊3日の滞在は、2つの病院、3か所のライブへ行くことと、自宅のHDDレコーダーを整理して1週間分の予約録画ができる容量を確保することが主な目的です。この日は一日中涼しく、エアコンなしで過ごすことができました。

                    ☆

8月28日(日)

10時半過ぎに家を出て、渋谷のライブハウスでの上野まなさんのラジオ公開収録へ(→「「上野まなの愛せますRadio」公開収録@渋谷・Milkyway 2011.8.28」

おみやげにサイン入りポスターをいただいたので、くしゃくしゃになるといけないと思い、向かいの東急ハンズで紙管(というらしい)を購入。長いのしかなかったのですが、他の店を回るのも面倒なので、購入。さっそくいただいたポスターをしまいました。

“札幌在住者が東京を訪問している”テイで、渋谷駅前の写真を撮ってみました。改めて、人の密度の高さを思います。
110828_08.jpg110828_09.jpg

山手線で品川駅に到着。ホームの常盤軒という立ち食いそば屋で、有名な品川丼を食べました。2回目ですがずいぶん久しぶりです。イカなどの入ったかきあげの丼です。
110828_10.jpg110828_11.jpg

連絡改札口を出て、京浜急行の品川駅ホーム。駅番号は「KK01」。京浜急行は「KK」のようです。「KQ」かなと思ってましたが違いました。
110828_12.jpg

羽田空港国内線ターミナル駅に到着。来る時と同じ京成電鉄の車両でした。
110828_13.jpg

反対側のホームに、ちょっとかっこいい形の電車が止まっていたので写真に撮りました。
110828_14.jpg

北総鉄道の車両でした。
110828_15.jpg

                    ☆

今回の移動は、奮発してANAのプレミアムクラスにしました。ずっとエア・ドゥやスカイマークで安く移動していたので、今回は贅沢してもいいかなという気持ちと、何時頃羽田に着くか読めなかったのでラウンジを利用したいと気持ちがありました。
110828_16.jpg

ラウンジ内の滑走路に面した席で、飛行機を目前に見ながらパソコン作業。ポケモンの飛行機もいました。
110828_17.jpg

18:00発のANA77便に搭乗。
110828_18.jpg

プレミアムクラスの食事。赤坂の「浅田」という料亭のものだそうです。
110828_19.jpg
110828_20.jpg
110828_21.jpg

おいしくいただきました。
110828_22.jpg

予定より少し遅れ、19:40に新千歳空港に到着しました。




札幌だより2011夏 (5) ~狸小路~

8月24日(水)

札幌の中心街、大通とすすきのの間の南3条あたりを東西に貫くアーケード街、狸小路商店街。札幌でも古い歴史を持つ商店街です。私が子供のころは、新しく出来た地下街やデパートの影響か、いまひとつパッとしない印象があったのですが、最近では観光客の姿もよく見かけます。

この日、狸小路5丁目にある「東宝シネマ」で映画を見たので、その前後に狸小路1丁目から7丁目まで歩いてみました。残念ながら、この前やっていた「狸祭り」は終わったらしく、華やかな飾りつけはすべて撤去されていました。

                    ☆

まずは、駅前通りの下にあって大通とすすきのを南北に結ぶ地下街「ポールタウン」から地上に出ます。狸小路4丁目に出る出口です。
110824b_01.jpg110824b_02.jpg

狸小路4丁目。駅前通り側の入口です。
110824b_03.jpg

ここには比較的最近「リッチモンドホテル」ができました。
110824b_04.jpg

シンプルなサービスで使い勝手が非常にいいホテルチェーンです。札幌にはリッチモンドホテルが2つありますが、こちらは「リッチモンドホテル札幌大通」。まあ、確かに大通まで数分で行けはしますが、決して「大通」と呼べる範囲内ではなく、地元の人間にとってはとても違和感があります。東京でたとえて言えば有楽町にある建物に「銀座」と名づけるようなものでしょうか。

昔から見かけるお土産屋さん「たぬきや」。
110824b_05.jpg

じゃがいも料理専門店「じゃがいもHOUSE」。だいぶん前に来た記憶があります。2階は長沼ジンギスカンの店「じんじん」。1回来ました。隣の「海鮮食堂・澤崎水産」というのがすごく気になります。
110824b_06.jpg

狸小路5丁目。
110824b_07.jpg

老舗・松山額縁店。
110824b_08.jpg

狸小路6丁目。
110824b_09.jpg

「ぱんじゅう」のお店があります。確か、カステラ生地の中にあんこやカスタードクリームが入った小さなお菓子だったと思います。札幌名物と聞いていましたが、なんと、三重県伊勢市にもあるとのこと(→Wikipedia「ぱんじゅう」
110824b_10.jpg

夜になると中国か台湾からの観光客でにぎわうお土産屋さん。以前、狸小路に来た時はかなりの数の観光客が6丁目近辺にいましたが、やはり震災以降、数が減っているそうです。
110824b_21.jpg

6丁目には「リッチモンドホテル」と並んで私がよく使うホテルチェーンの「ドーミーイン」が2軒向かい合わせに建っています。温泉大浴場のある快適なホテルです。こういったホテルが商店街にできたことで、狸小路~駅前通りの人の流れが多くなったのかもしれません。

狸小路7丁目。
110824b_11.jpg

狸小路のアーケードは、私が高校生の頃に今の新しいものに改築されたのですが、どういうわけか西端の7丁目だけは昔のままです。狸小路の西のはずれということも相まって、場末感が強く出ています。

その7丁目の一番西端にある「う月食堂」で昼食をとりました。この前道新にとりあげられていた古くからある食堂です。
110824b_12.jpg

カツ丼(850円)を注文。私はこういう古い食堂に来るとだいたいカツ丼を頼みます。
110824b_13.jpg110824b_14.jpg

肉はけっこうボリュームがあってしっかりした味でした。懐かしい味で郷愁をそそります。子供のころ、カツ丼なんてごくたまにしか食べられなかったことを思い出します。

たまにはこういう食堂もいいものです。
110824b_15.jpg

7丁目には「う月食堂」のように昔ながらのお店もあるかと思えば、最近できたと思われるエスニックのお店もあったりして混沌としています。その感じが面白い。
110824b_16.jpg

いっぽうで、空き地もかなり目立ちます。
110824b_17.jpg

前に来たことがあるジンギスカンの「アルコ」と「ヤマダモンゴル」が向かい合っているのも、ここ7丁目。
110824b_19.jpg110824b_18.jpg

再び狸小路6丁目。アーケードは天気のいい日には開いています。
110824b_20.jpg

狸小路5丁目にある「本陣狸大明神社」。
110824b_22.jpg

御本尊?の狸。
110824b_24.jpg

触るとこんな御利益が。前にいたおっちゃんが腹をなでていましたが、そこは「安産」だそうで(笑)。
110824b_23.jpg

3丁目の横にある千秋庵で「アイスクリームもなか」を買い食い。
110824b_26.jpg110824b_25.jpg

                    ☆

映画を見終わったあと、今度は3丁目から1丁目まで歩きました。狸小路3丁目の駅前通り側入口。
110824b_27.jpg

学生服の赤塚。老舗です。昔は違ったと思うのですが、1階がセブンイレブンになっていました。2階で営業しています。狸小路を歩いているとよく宣伝の有線放送が流れますが、この「学生服の赤塚」のCMソングが耳に残ります。♪学生服は~赤塚~ 学生服は~赤塚~ た~ぬ~き~こ~じ~の あ~か~つか~♪
110824b_28.jpg

狸小路2丁目。
110824b_29.jpg

ここも老舗。刃物の「宮文(みやぶん)」。
110824b_30.jpg

餃子の「みよしの」。このブログでも何度か登場しています。隣にある「さとう」という衣料品店も昔からあります。
110824b_31.jpg

「ラルズ」。衣料品デパートです。昔は「金市舘(きんいちかん)」という名前でした。トレードマークが「友」の字を○で囲んだものだったので、CMでは「まるとも金市舘」と言っていました(いま調べたら社名が「丸友産業」だったらしい)。よくテレビの天気予報のスポンサーになっていました。CMは商品などの静止画が映って宣伝文句のナレーションが入るという地方CMによくあるものでした。そのときのBGM(たぶんオリジナル)は今でも口ずさめます。
110824b_32.jpg

狸小路1丁目。
110824b_33.jpg

狸小路の東端。この先には先日訪れた創成川公園の広場、その向こうには二条市場があります。以前はここでどん詰まりという印象でしたが、公園と二条市場に抜けるルートができたことで、人の流動性が高まりそうです。
110824b_34.jpg

                    ☆

おまけ:

帰りのすすきの駅で見つけた、(たぶん)開業当時の案内表示。
110824b_35.jpg110824b_36.jpg

現在のものはこちら。
110824b_37.jpg110824b_38.jpg

1971年(昭和46年)12月の開業時は、白地に青と橙の文字というのが地下鉄駅の表示板の基本的なカラーでした。現在は黒地に白文字の駅名標もかつてはそうでした。まさかそれが残っているとは...驚きました。




エア・ドゥの機内オーディオ

エア・ドゥ(北海道国際航空)は北海道に根付いた航空会社です。運賃は大手2社より安いもののいわゆるLCC(格安航空会社)とは少し違って機内サービスもそれなりにあります。無料サービスの飲み物は以前より種類は減りましたが、「サッポロ珈琲館のブレンドコーヒー」や「北見産タマネギを使用したオニオンスープ」のように北海道にこだわった品ぞろえ。有料のアルコール飲料も「サッポロクラシック」と「十勝ワイン」です。

機内オーディオは、以前は2つしかチャンネルがありませんでしたが、今は4つに増えています。今月のプログラムを見ると、次のようになっています。

○5ch AIR DO キッズソング・パラダイス
○6ch Summer Relaxation
○8ch Scene from Hokkaido ~北の空より~
○9ch くりっぱpresents 癒しの空

私がいつも聞くのは「Scene from Hokkaido ~北の空より~」。今月の内容はこのとおり。
110820_06.jpg

もう北海道てんこもりというか何というか(笑)。

パーソナリティーは旭川出身の音尾琢真さん。大泉洋さんと同じ「TEAM NACS」という劇団の俳優です。彼のユーモラスな一人芝居(寸劇)を織り交ぜながら曲が紹介されていきます。寸劇の内容は「北海道に観光に訪れた人と地元のお店の人との会話」といったシチュエーションが多く、北海道の観光案内も兼ねています。そして、かかる曲の多くは北海道ゆかりの歌、もしくは北海道出身歌手の歌。しかも、そこを強調して紹介されます。例えば

「北見市出身のガールズバンド Whiteberry で『夏祭り』。」
「虻田郡真狩村出身の細川たかしさんで『応援歌、行きます』。」
「札幌市出身の中島みゆきさんで『最後の女神』。」

中島みゆきも細川たかしも北海道出身ということは広く知られていると思いますが、それでもちゃんと出身地を言う(しかも市町村名で)のがこの番組の特徴です。

そんなわけで、いつもこの番組を聞いて北海道に帰る気分に浸るのです。

北海道へ行くときに羽田からエア・ドゥに乗ると、そこはもう北海道。ちょうどアイルランド共和国に行くときにロンドンから「エア・リンガス」(アイルランド共和国の航空会社)に乗るのと同じような旅情を味わうことができます。




上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

こばあつ

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。