スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京往復?の旅 2011.8

約3週間の帰省の間に2回、通院等のために自宅に戻りましたが、その2回目。ちょっと視点を変えて、札幌在住者が2泊3日で東京(埼玉)を往復する、という設定で旅日記を書いてみました。

(時系列的には「札幌だより2011夏 (5) ~狸小路~」の続きとなります。)

                    ☆

8月26日(金)

新千歳空港12:20発のAIR DO便で羽田へ。
110826_01.jpg

お昼は空港の「空弁工房」で買った佐藤水産の「石狩鮨」にしました。鮭のお寿司とカニのお寿司が半分ずつ入っています。おいしい。
110826_02.jpg

110826_03.jpg

羽田空港到着。飛行機の外にでるとむわっとした熱気が体を包みます。エア・ドゥ便はいつも左右に広がった第2ターミナルの端っこに着くので、メインターミナルまで結構歩きます(動く歩道がありますが)。
110826_04.jpg

“札幌在住者が東京を訪問する”というテイなので、こんなのも写真に(笑)。
110826_05.jpg

下りエスカレーター2機のうち1機が、節電のため止まっています。関東に来たと実感。
110826_06.jpg

ここからは京浜急行で都心に向かいます。ちょうど「エアポート快特」(空港から品川まで止まらない)がありました。
110826_07.jpg

京成電鉄の車両で、スカイブルーの中に飛行機が描かれています。
110826_08.jpg110826_09.jpg

...と思ったら、車内のシートにも飛行機が。
110826_10.jpg

この日は夕方ごろ東京都内は局地的豪雨に見舞われましたが、ちょうどその時間私はオフィスビルの地下にあるクリニックで診察とカウンセリングを受けていたのと、ビル直結の地下鉄で移動したのとで、直接ぶつかることはありませんでした。

溝渕文さんのフリーライブ(→「溝渕文のフリーライブに行ってきました」)を見て、帰宅。

                    ☆

8月27日(土)

この日は午前中、市内の内科に月1回の診察を受けに行き、そのあと隣市での上野まなさんのフリーライブへ行きました(→「上野まな@草加駅前 2011.8.27」)。この2泊3日の滞在は、2つの病院、3か所のライブへ行くことと、自宅のHDDレコーダーを整理して1週間分の予約録画ができる容量を確保することが主な目的です。この日は一日中涼しく、エアコンなしで過ごすことができました。

                    ☆

8月28日(日)

10時半過ぎに家を出て、渋谷のライブハウスでの上野まなさんのラジオ公開収録へ(→「「上野まなの愛せますRadio」公開収録@渋谷・Milkyway 2011.8.28」

おみやげにサイン入りポスターをいただいたので、くしゃくしゃになるといけないと思い、向かいの東急ハンズで紙管(というらしい)を購入。長いのしかなかったのですが、他の店を回るのも面倒なので、購入。さっそくいただいたポスターをしまいました。

“札幌在住者が東京を訪問している”テイで、渋谷駅前の写真を撮ってみました。改めて、人の密度の高さを思います。
110828_08.jpg110828_09.jpg

山手線で品川駅に到着。ホームの常盤軒という立ち食いそば屋で、有名な品川丼を食べました。2回目ですがずいぶん久しぶりです。イカなどの入ったかきあげの丼です。
110828_10.jpg110828_11.jpg

連絡改札口を出て、京浜急行の品川駅ホーム。駅番号は「KK01」。京浜急行は「KK」のようです。「KQ」かなと思ってましたが違いました。
110828_12.jpg

羽田空港国内線ターミナル駅に到着。来る時と同じ京成電鉄の車両でした。
110828_13.jpg

反対側のホームに、ちょっとかっこいい形の電車が止まっていたので写真に撮りました。
110828_14.jpg

北総鉄道の車両でした。
110828_15.jpg

                    ☆

今回の移動は、奮発してANAのプレミアムクラスにしました。ずっとエア・ドゥやスカイマークで安く移動していたので、今回は贅沢してもいいかなという気持ちと、何時頃羽田に着くか読めなかったのでラウンジを利用したいと気持ちがありました。
110828_16.jpg

ラウンジ内の滑走路に面した席で、飛行機を目前に見ながらパソコン作業。ポケモンの飛行機もいました。
110828_17.jpg

18:00発のANA77便に搭乗。
110828_18.jpg

プレミアムクラスの食事。赤坂の「浅田」という料亭のものだそうです。
110828_19.jpg
110828_20.jpg
110828_21.jpg

おいしくいただきました。
110828_22.jpg

予定より少し遅れ、19:40に新千歳空港に到着しました。




関連記事
スポンサーサイト

「上野まなの愛せますRadio」公開収録@渋谷・Milkyway 2011.8.28

8月28日(日)、渋谷のライブハウス「Milkyway」で、上野まなさんが担当するFM-FUJIの深夜の15分番組「愛せますRadio」(火曜深夜1:00)の公開収録が行われました。
110828_07.jpg

この公開収録への参加は、7月にリリースされたミニアルバム「Fairies」の初回限定盤と通常盤の両方を購入した人の特典で、CDの帯の部分が入場券になっていました。↓(左)表側、(右)裏側。
110828_01.jpg110828_02.jpg

この日の模様は9月中旬に2週にわたって放送されるそうですが、どこがどう使われるかわからないので、あまり詳しくは書かないでおきます。

この日の参加者は約20人(うち女性3人)。数は少ないですが、わざわざAmazonのみ取り扱いの初回限定盤を購入し、通常盤も購入したわけですから、相当コアなファンばかりです。公開収録というよりはちょっとしたファンクラブイベント的な雰囲気です。
110828_03.jpg

会場にはお菓子が用意されていました。あとで言っていましたが、まなさんの好きなお菓子ベスト3だそうです。ハッピーターン、カントリーマーム、ビスコ。「余ったら全部私が持って帰ります。」

                    ☆

冒頭、稲岡吾郎さんのギターだけの伴奏(他の楽器のカラオケなし)で「My Silly Girls」が歌われました。いつもと違い、何と言ったらいいのか、引き締まった感じとでも言おうか、そんな印象を受けました。まなさんの衣装はアルバムのジャケットで着ている赤いワンピース。久しぶりに見ました。

司会は番組のプロデューサーのakiさん(男性です)。あとで言っていましたが本業は作曲家で、ピアノも弾くとのこと。ちょっと不思議な雰囲気(ミュージシャンだと思えばあまり違和感ない)の方でした。

開始前に会場から集めた「上野まなへの質問」を軸に、akiさんとまなさんでトークを展開していきます。この部分は放送に使われるみたいなので、どんな質問があったかは書きませんが、けっこうまなさんの素顔を浮き彫りにするものもあって楽しめました。ただ、ずいぶん多くの質問に答えていたので、どれがオンエアされるかは見当がつきません(カットされる方が多いのは明らか(笑))。

                    ☆

続いては「まなクイズ」。まなさんに関する3択クイズ。知識ではなく運がものを言うクイズとのこと。優勝賞品は、まなさんが以前1回だけライブで着た衣装(ベストのような?)で「男性でも着れると思います。」とまなさん。「1回着ただけで洗濯していないんで...あ、でも臭くないですからね。まな家のにおいは付いているかもしれませんが...」と、なんともオタ心を読んだ賞品(笑)。

で、第1問が出されたわけですが、誰も知らないような彼女のパーソナルなことに関する問題。で、なんと、正解だったのが1人で、あっさりと優勝者が決まってしまいました(笑)。まなさんは「そんなこともあろうかと、もう一つ用意してきました。」と言って取りだしたのが、先日、彼女が奈良県の大和郡山市で行われた「全国金魚すくい選手権大会」に参加した時のゼッケン(笑)。敗者復活戦ということで、第2問、第3問と出されましたが、これまたあっさりと優勝者が決まってしまいました(笑)。

                    ☆

そのあとのコーナーを準備する時間がいるということで、akiさんが登場してトークで間をつなぎます。そして始まったのは「上野まなの特技披露」。まなさんが着替えて、上は「まなT」(オリジナルグッズのTシャツ)、下はスカイブルーのスカートといういでたちで、ステージではなく客席の前のあいているところに登場。まなさんの特技とは「縄跳び」でした。二重飛びに3度挑戦するも、最高記録が19回で、本人は納得していない様子。ただ、「疲れた」と言って、息をはあはあさせていました。あとでリベンジをすると誓い、先に進みます。

再びライブに。間をつなぎに登場したakiさんが「縄跳びのあとにライブというのはどういう構成なのかと...」と。上半身を紺色(だったかな?)のノースリーブに着替えたまなさんが、吾郎さんとともに再登場。まなさんの手にはウクレレが。チューニングの間もakiさんが間をつなぎ、縄跳びのあとに歌うことについてまなさんに突っ込むと、まなさん「そっちがそうした方がいいって言ったんじゃない!私は最後がいいって言ったのに...。」akiさん「いやあ、その方が盛り上がると思って。」

チューニングが終わり、稲岡さんのギターとまなさんのウクレレ(久しぶりに弾くので練習不足だと言っていましたが)で「オレンジノート」。CDのアレンジどおりの演奏ももちろんいいのですが、アコースティックにアレンジしてというのもいいものです。演奏後、まなさんは「楽器一本でやっている人ってすごいよね。練習、練習、練習...ムリ(私には)(笑)。」

続いて「Skyward」を吾郎さんのギター、そしてakiさんのピアノ(キーボード)による伴奏で。スペシャルな感じになりました。

終演後、さっきの縄跳びのリベンジで、再度、まなさんがTシャツ姿で登場。2回か3回跳んで、最終的には35回を記録しました。

                    ☆

最後におみやげとして「Faries」のポスターにまなさんが一人一人にサインをしてくれました。その間に、バーカウンターで今日だけのスペシャルカクテル「Fairies」を頼みました。カシスベースのかなり甘めのカクテルでした。
110828_04.jpg110828_05.jpg

なんともアットホームで、適度に緩い感じの楽しいひと時でした。
110828_06.jpg



上野まな ミニアルバム「Fairies」
 通常盤
   全国のCD店で発売中(大規模店でなければ注文になるかもしれません)
   Amazonでも発売中
   ※ライブ会場の手売りなら確実に入手できます。しかもサインもしてもらえます!
 iTunes プレビュー
 初回限定盤 Amazonでのみ発売中

上野まな オフィシャルブログ http://ameblo.jp/mana-ueno/
上野まな 公式サイト http://uenomana.boo.jp/web/Top.html




関連記事

上野まな@草加駅前 2011.8.27

8月27日(土)、上野まなさんが埼玉県の草加駅前でのフリーライブに出演するので行ってきました。

草加市はわが川口市の東隣。川口駅東口から草加駅西口行きのバスが出ているので、それに乗って行きました(所要約30分)。草加駅の西口は今日はお祭りとのことで、バスは駅から200メートルほど手前が終着になっていました。駅まで歩く途中、太鼓を叩いている人たちがいました。お祭りの名前は「草加ふささら祭り」。
110827_01.jpg110827_02.jpg

草加駅西口。「よさこいサンバフェスティバル」の垂れ幕が迎えます。ちょうど、小学生の鼓笛隊の演奏が始まるところでした。
110827_03.jpg

草加駅は橋上駅になっていて、まっすぐ東口に出られました。
110827_04.jpg

かなり早く着いたので、ショッピングビルの中の中華料理屋で昼食をとり(焼肉定食を食べました)、駅横のスタバでコーヒーを飲みました。

                    ☆

フリーライブの会場は駅前広場の一角、イトーヨーカドーの建物がL字状になっている隅のところがステージです。
110827_05.jpg

スタバを出て2時半ごろ行くと、羽純(はすみ)さんという女性のステージでした。バイオリンを演奏しながらのボーカルで、印象に残りました。上野まなさんを追うようになってから、今まで知らなかったアーティストをいろいろと知ることができるようになりました。この羽純さんも何かの機会があったらまた聞いてみたい方です。

15:00すぎ、上野まなさんのステージがスタート。引きでみるとこんな感じ。
110827_07.jpg

1曲目は「Feeling」。最初に演奏されることが多いこの曲を聞くと、不思議と心が落ち着きます。“客席”は6~7人が座れる組み立て式のベンチが2列。前に座ることもできましたが、今日は後ろに立って聞きました。(超寝不足だったので座ると寝ちゃいそうだったから...というのは内緒です(笑)。)
110827_06.jpg

MCでは、このライブイベントに出演するのは初めて、埼玉でライブをやるのも初めてという話をしていました。埼玉には前にいも掘りとバーベキューに来たとか(思わず笑っちゃいました)。

2曲目は「My Silly Girls」。フリーライブでは写真撮影が許されているので、いつもは1~2枚撮るのですが、今日はもう少し撮りました。この曲の間奏のところでくるりと一回転するところとか。

MC。このライブは過去に2回出演する予定があったけれども、いずれも雨で中止になってしまったという話を。昨日はものすごい豪雨で、今日も雨の予報だったので、「今日中止になったら私一生、草加に来れないんじゃないかと思いました。」と。「私は晴れ女のはずなんですけど、2回中止になってしまったので...。」空を見上げて「これ、晴れですよね?曇りじゃないですよね?」

3曲目は「Skyward」。♪空が今日もキレイで... で始まるこの曲を歌っていると、空から太陽の光が射し始めました。ちょっといい感じ。

4曲目は「私になる明日」。動きがある曲なので、写真を何枚か取りました。最後の曲は「オレンジノート」。いい雰囲気でライブが終了しました。

司会の男性が出てきて「司会者としてこういうこと言うのはちょっと違うかな、とも思うんですけど、個人的にすごくよかったです!」と言っていました。

                    ☆

まなさんのステージのあと、ライブイベントは“2時間の休憩”とかで(アーティストをブッキングできなかった?)、運営側で場をつないでいました。大沢君?という男性のギター弾き語りと、司会者とのトーク。お客さんも、暇だからその辺に座っているという人ばかりになって、かなりゆるい展開(笑)。ただ、その大沢君は歌が上手くて、オリジナル曲やさだまさしのカバー曲を歌っていました。「とてもちいさなまち」なんていう懐かしい曲が聞けました。(ちなみに運営者のブログはこちら。)
110827_09.jpg

その脇で、上野まなさんの手売り場所に群がるまなファンたち(私含む)(笑)。

まなさんの新しいDVD(8月上旬の2つのライブを収録したもの)があったので購入。まなさんによると、今日のライブに間に合わせようと朝までかけて作っていたのだそうです。あと、9月4日のライブの前売りチケットを購入しました。
110827_08.jpg

帰り、バスに乗るために駅西口に出たら「よさこいサンバフェスティバル」のにぎやかな音がこだましていました。



上野まな ミニアルバム「Fairies」
 通常盤
   全国のCD店で発売中(大規模店でなければ注文になるかもしれません)
   Amazonでも発売中
   ※ライブ会場の手売りなら確実に入手できます。しかもサインもしてもらえます!
 iTunes プレビュー
 初回限定盤 Amazonでのみ発売中

上野まな オフィシャルブログ http://ameblo.jp/mana-ueno/
上野まな 公式サイト http://uenomana.boo.jp/web/Top.html




関連記事

溝渕文のフリーライブに行ってきました

8月26日(金)、シンガーソングライターの溝渕文さんのフリーライブがあると知って、行ってみました。溝渕さんは今年5月にアルバム「アサガタノユメ」でメジャーデビューしたばかり。私が彼女のライブに行くのは8月6日のRock in Japan Fes. 2011(→「Rock in Japan Fes. 2011(国営ひたち海浜公園) 2011.8.5-8.6(その2)」参照)に次いで2回目です。

今日のライブの場所は東京国際フォーラムの広場、「ネオ屋台村」というイベントが開催されている中での出演です。「ネオ屋台村」というのは、自動車で移動する食べ物の屋台(よくオフィス街の昼時に見られるやつ)がたくさん集まって営業するという企画で、ビールを売るブースもあり、たくさんのテーブルや椅子が用意され、さながら食事の充実したビアガーデンのような趣です。

あいにくの雨でしたが、テーブルは屋根のあるところに配置されていて、かなりにぎわっていました。

溝渕さんのライブは20時スタート。1曲目は「夜明け前」。2曲目はアルバムのタイトル曲「アサガタノユメ」。3曲目はカバー曲で「夏をあきらめて」。桑田佳祐作詞・作曲で、研ナオコが歌って大ヒットした曲です。溝渕さんの歌声はこの曲と見事にマッチしていて、まったく違和感を覚えませんでした。

4曲目にPVが強烈な印象を与える「雨粒」。私もこの曲のPVで溝渕さんに関心を持ちました。彼女のキャッチフレーズ「まったく無名、しかし圧倒的」というのもこの曲のサビを聞くと納得です。溝渕さんによるとこの曲は「あるときサビの部分が浮かんで、びっくりするほど一瞬でできあがった」のだとか。すごい。



5曲目はアップテンポで楽しい雰囲気の「CHARGE」。最後は私が好きな「Color Color Color」。これはアップテンポというよりはミディアムテンポというべきでしょうか。カラッと明るい曲です。

Rock in Japan Fes.のときは声の硬さを感じたのですが、今日は不思議とそういう感じがしませんでした。すっと入ってくる声でした。

ご本人のホームページでも告知されていたので、溝渕さん目当ての人がけっこう来ているのかなと思いましたが、前の方で見ているのは私だけ。ちょっと離れたところで見ている人は何人かいましたが…。彼女が歌い始めると、小学生の女の子(3年生くらい?)が私の隣に来てノリノリで見ていました。きっと歌が大好きな子なんでしょう。その子のおかげで孤独を感じずに済みました(笑)。

ライブのあとCD販売をしていました。私はすでに持っているので売り上げに貢献できませんでしたが、ご本人にごあいさつはしてきました。PVを見たのをきっかけにRock in Japan Fes.でステージを見て、HPで今日のことを知りここに来たことを伝えました。

また機会があったらライブに足を運びたいと思います。

溝渕文オフィシャルサイト http://mizobuchiaya.jp/

110826_11.jpg




関連記事

札幌だより2011夏 (5) ~狸小路~

8月24日(水)

札幌の中心街、大通とすすきのの間の南3条あたりを東西に貫くアーケード街、狸小路商店街。札幌でも古い歴史を持つ商店街です。私が子供のころは、新しく出来た地下街やデパートの影響か、いまひとつパッとしない印象があったのですが、最近では観光客の姿もよく見かけます。

この日、狸小路5丁目にある「東宝シネマ」で映画を見たので、その前後に狸小路1丁目から7丁目まで歩いてみました。残念ながら、この前やっていた「狸祭り」は終わったらしく、華やかな飾りつけはすべて撤去されていました。

                    ☆

まずは、駅前通りの下にあって大通とすすきのを南北に結ぶ地下街「ポールタウン」から地上に出ます。狸小路4丁目に出る出口です。
110824b_01.jpg110824b_02.jpg

狸小路4丁目。駅前通り側の入口です。
110824b_03.jpg

ここには比較的最近「リッチモンドホテル」ができました。
110824b_04.jpg

シンプルなサービスで使い勝手が非常にいいホテルチェーンです。札幌にはリッチモンドホテルが2つありますが、こちらは「リッチモンドホテル札幌大通」。まあ、確かに大通まで数分で行けはしますが、決して「大通」と呼べる範囲内ではなく、地元の人間にとってはとても違和感があります。東京でたとえて言えば有楽町にある建物に「銀座」と名づけるようなものでしょうか。

昔から見かけるお土産屋さん「たぬきや」。
110824b_05.jpg

じゃがいも料理専門店「じゃがいもHOUSE」。だいぶん前に来た記憶があります。2階は長沼ジンギスカンの店「じんじん」。1回来ました。隣の「海鮮食堂・澤崎水産」というのがすごく気になります。
110824b_06.jpg

狸小路5丁目。
110824b_07.jpg

老舗・松山額縁店。
110824b_08.jpg

狸小路6丁目。
110824b_09.jpg

「ぱんじゅう」のお店があります。確か、カステラ生地の中にあんこやカスタードクリームが入った小さなお菓子だったと思います。札幌名物と聞いていましたが、なんと、三重県伊勢市にもあるとのこと(→Wikipedia「ぱんじゅう」
110824b_10.jpg

夜になると中国か台湾からの観光客でにぎわうお土産屋さん。以前、狸小路に来た時はかなりの数の観光客が6丁目近辺にいましたが、やはり震災以降、数が減っているそうです。
110824b_21.jpg

6丁目には「リッチモンドホテル」と並んで私がよく使うホテルチェーンの「ドーミーイン」が2軒向かい合わせに建っています。温泉大浴場のある快適なホテルです。こういったホテルが商店街にできたことで、狸小路~駅前通りの人の流れが多くなったのかもしれません。

狸小路7丁目。
110824b_11.jpg

狸小路のアーケードは、私が高校生の頃に今の新しいものに改築されたのですが、どういうわけか西端の7丁目だけは昔のままです。狸小路の西のはずれということも相まって、場末感が強く出ています。

その7丁目の一番西端にある「う月食堂」で昼食をとりました。この前道新にとりあげられていた古くからある食堂です。
110824b_12.jpg

カツ丼(850円)を注文。私はこういう古い食堂に来るとだいたいカツ丼を頼みます。
110824b_13.jpg110824b_14.jpg

肉はけっこうボリュームがあってしっかりした味でした。懐かしい味で郷愁をそそります。子供のころ、カツ丼なんてごくたまにしか食べられなかったことを思い出します。

たまにはこういう食堂もいいものです。
110824b_15.jpg

7丁目には「う月食堂」のように昔ながらのお店もあるかと思えば、最近できたと思われるエスニックのお店もあったりして混沌としています。その感じが面白い。
110824b_16.jpg

いっぽうで、空き地もかなり目立ちます。
110824b_17.jpg

前に来たことがあるジンギスカンの「アルコ」と「ヤマダモンゴル」が向かい合っているのも、ここ7丁目。
110824b_19.jpg110824b_18.jpg

再び狸小路6丁目。アーケードは天気のいい日には開いています。
110824b_20.jpg

狸小路5丁目にある「本陣狸大明神社」。
110824b_22.jpg

御本尊?の狸。
110824b_24.jpg

触るとこんな御利益が。前にいたおっちゃんが腹をなでていましたが、そこは「安産」だそうで(笑)。
110824b_23.jpg

3丁目の横にある千秋庵で「アイスクリームもなか」を買い食い。
110824b_26.jpg110824b_25.jpg

                    ☆

映画を見終わったあと、今度は3丁目から1丁目まで歩きました。狸小路3丁目の駅前通り側入口。
110824b_27.jpg

学生服の赤塚。老舗です。昔は違ったと思うのですが、1階がセブンイレブンになっていました。2階で営業しています。狸小路を歩いているとよく宣伝の有線放送が流れますが、この「学生服の赤塚」のCMソングが耳に残ります。♪学生服は~赤塚~ 学生服は~赤塚~ た~ぬ~き~こ~じ~の あ~か~つか~♪
110824b_28.jpg

狸小路2丁目。
110824b_29.jpg

ここも老舗。刃物の「宮文(みやぶん)」。
110824b_30.jpg

餃子の「みよしの」。このブログでも何度か登場しています。隣にある「さとう」という衣料品店も昔からあります。
110824b_31.jpg

「ラルズ」。衣料品デパートです。昔は「金市舘(きんいちかん)」という名前でした。トレードマークが「友」の字を○で囲んだものだったので、CMでは「まるとも金市舘」と言っていました(いま調べたら社名が「丸友産業」だったらしい)。よくテレビの天気予報のスポンサーになっていました。CMは商品などの静止画が映って宣伝文句のナレーションが入るという地方CMによくあるものでした。そのときのBGM(たぶんオリジナル)は今でも口ずさめます。
110824b_32.jpg

狸小路1丁目。
110824b_33.jpg

狸小路の東端。この先には先日訪れた創成川公園の広場、その向こうには二条市場があります。以前はここでどん詰まりという印象でしたが、公園と二条市場に抜けるルートができたことで、人の流動性が高まりそうです。
110824b_34.jpg

                    ☆

おまけ:

帰りのすすきの駅で見つけた、(たぶん)開業当時の案内表示。
110824b_35.jpg110824b_36.jpg

現在のものはこちら。
110824b_37.jpg110824b_38.jpg

1971年(昭和46年)12月の開業時は、白地に青と橙の文字というのが地下鉄駅の表示板の基本的なカラーでした。現在は黒地に白文字の駅名標もかつてはそうでした。まさかそれが残っているとは...驚きました。




関連記事
上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

こばあつ

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
07 | 2011/08 | 09
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。