FC2ブログ

上野まな29歳

今日1月18日は、シンガーソングライターの上野まなさんの29歳のお誕生日です。まなさんは先日、シンガーソングライターとしての活動に加えて、タレントとしての活動も始めることが報じられたばかり。まなさんの20代最後の年はこうして幕を開けました。

29歳というのは特別な意味を持った年齢ではないかと、私はずっと前から考えています。その人の置かれた状況によって違いますが、「20代」という「若い人たち」にまず間違えなく含まれる年代から、もしかすると「中年」と呼ばれてもおかしくない「30代」への過渡期。少なくとも私は29歳のとき、そういったことをよく考えていました。

私は22歳で研究者の道へ進もうと決め、26歳のときに大学院を出て非常勤講師生活を3年間続け、29歳で専任講師の職を、今の職場に得ました。それまで、周囲の「早く専任が見つかるといいですね」の声をよそに、「給料は安いけどしばらくは今のまま非常勤でいるほうがいいなあ」などと思ってあまり積極的には動いていなかった私ですが、30代が視野に入って来て「いつまでもこのままではいられない」と思い始めていました。そこに、指導教授から紹介があって専任の職にアプライしたのでした。そのようなこともあって、「転機の年」というのが私のイメージする29歳なのです。(余談ですが私の妻は29歳で私と結婚しています。)

ですから、ファンが一様に驚きを隠せなかった「タレントデビュー」という決断をした、まなさんの気持ちはなんとなくわかるのです。彼女にとって、今のようにライブハウスで月3回くらい、100人くらいのお客さんを相手に対バンライブを続けていくことに不満があったとは思いません。熱心な固定ファンもおり、むしろ彼女にとっては居心地のいい時間だったことでしょう。しかし、「もっと多くの人に私の歌を聞いてほしい」という彼女の思いを考えたとき、今しかチャンスはないのではないかと思えてきます。29歳は「転機の年」であると同時にそれまでの何かを捨てなくてはならないときでもあるかもしれません。彼女はあえて、居心地のいい今の立場を多少犠牲にしてでも、自分の本当にやりたいことに向かって一歩を踏み出し始めたのだと思います。

来年の今日、「上野まな30歳」というタイトルで私は何を書くのでしょう。

今から楽しみです。




関連記事

「上野樹里の姉の上野まな」

※この記事はアメブロの「こばあつの雑記帳(別館)」に掲載した文章をそのまま転載したものです。ちょっとでも多くの人の目にふれてもらえればという気持ちでこちらにもアップします。



昨日の上野まなちゃんのワンマンライブから、頭の中をぐるぐる回っていた思考がようやく言語化できそうだったので、ツイッターで連続ツイートしてみました。思いのほか思考がまとまったので、ここに残しておきます。(文章を再構成しようとも思いましたがちょっとその余力がないので、自分のツイートをそのまま転載します。)



☆BREAKERSのボーカルのDAIGOが、音楽活動をするにあたって竹下登の孫であることをひた隠しにしていたのを、ある時からカミングアウトしてむしろ売り込むための道具として積極的にエピソードを使うようになって実際売れ始めたという話が思い出される今日この頃。

☆"BREAKERZとしてのメジャーデビューを機に自らの出自を公表したが、30歳を目前にし、「そろそろやべぇな」という危機感から公表に至ったと述べている" http://ja.wikipedia.org/wiki/DAIGO

☆インストアライブでも絶対に本人からは「上野樹里の姉」ということを言わなかったまなちゃんが、ここまで露骨に「上野樹里の姉」を前面に押し出した売り出し方を承諾したのも、同じような気持ちからなのかなあと。

☆妹の名前を出さないという彼女のプライドと、たくさんの人に自分の歌を届けたいという彼女の夢と。プライドにこだわっていては一歩も進まないと思ったのかもしれない。

☆妹の名声に頼らないという彼女の姿は美しかったけれども、美しさだけでは夢はかなえられないのもまた事実だろう。

☆いきものがかりの水野君が以前テレビのインタビューで「路上で歌っていた頃に戻りたいと思うときはありますか」と聞かれて「まったく思わないですね」と即答していたのも思い出す。こんなにたくさんの人に自分たちの音楽を届けられることがどんなに幸せか、という趣旨だった。

☆で、何がいいたいかというと、私はなんとしてもまなちゃんの「たくさんの人に歌を届けたい」という夢をかなえさせてあげたいということ。だから本気で「一生応援します」と言った。「一生」なんて本気で考えたのは、結婚のとき以来2度目だ。

☆Perfumeだって今でこそ他のアイドルとは一線を画した特別なポジションにいるけど、下積み時代は泥臭くいろんな仕事やってたわけだしな。マグロの解体ショーとかw

☆まなちゃんのこれからの10年に期待だ。




関連記事

上野まな、タレントデビュー(続報)

「上野まな、タレントデビュー」という記事の続報です。特に新しい情報はないんですが。むしろ私の心理状態の続報です(汗)。

上野まなさんがタレントデビューするというニュースで持ちきりだった私の頭の中。(いや、嘘。ツイッターのTLに埋め尽くされたPerfume「JPN」ツアー初日・神戸公演の話題もある程度気にしていた。)ネットであちこち見たり、ブログ記事を書いたりしているうちに午後になりました。さすがに疲れたのでいったん情報を遮断。外に出ました。

とりあえず、サンケイスポーツの本紙にも掲載されているというので、駅のキオスクに行って購入。カフェに入っておもむろに新聞を広げると、想像以上の大きな扱いにびっくり。なんと、芸能面一面の3分の1以上のスペースが割かれているではありませんか。Perfumeですらスポーツ紙にこんなにでかでかと載ったことはあまりないはずです。右ページの一青窈さんドラマデビューの記事も注目すべきところですが、今日はまなちゃんの件があまりに大きいので目に入りません(笑)。

120114_01.jpg

記事本文はウェブ版とたぶん同じですが、見出しと写真の大きいこと。

120114_02.jpg

                    ☆

気持ちを落ち着けるためにジャスミンティーを飲みました。

そうだ。気持ちを落ち着けるにはそれこそ、まなちゃんの歌を聞けばいいじゃないか!という当たり前のことにやっと気づき、iPodで聞き始めました。ちょっと安心。

その後、明日のワンマンライブでまなちゃんに渡す誕生日プレゼント(1月18日が彼女の誕生日)を買いました。だいたいは決めていたのですが、今日のニュースを受けて、プレゼント選びが大の苦手の私が、思いを込めて選びました。

                    ☆

夜、まなちゃんのブログが更新されました(→「いよいよ明日はワンマンライブ♡|上野まなオフィシャルブログ 愛せますように」)。明日のライブのことに付け加えて、お知らせがありました。そして、

今まで通り、シンガーソングライターとして、そして、今後はタレントとしても頑張っていきますので、これからも、上野まなをよろしくお願いします!

この文を読んで、それまで抱いていたちょっともやもやした気分がなくなって、ほっとしました。本人から報告があり、何よりもシンガーソングライターとしての活動は続けていくことがはっきり書かれていたことで、不安の大部分は吹き飛びました。

それでも気がかりなことはあるにはあるのですが、それはここには書かないことにします。ただ、まなちゃんの新たなチャレンジを応援したいと思います。

彼女のブログのコメント欄やツイッターで、ファンや関係者の方からの温かい声援がたくさん送られていました。彼女がこれまで進んできた道は険しかったでしょうが、これからはもっともっと険しいものになることでしょう。でも、彼女ならきっと頑張れる。そう信じています。




関連記事

上野まな、タレントデビュー

今朝(1月14日)、驚きのニュースが飛び込んできました。

樹里の姉、上野まながタレントデビュー! - SANSPO.COM
http://www.sanspo.com/geino/news/120114/gnj1201140505012-n1.htm

私が熱烈に応援しているシンガーソングライターの上野まなさんが「タレントデビュー」を果たすというニュースです。


                    ☆


今朝、ツイッターのTLをながめていると、Perfume仲間から第一報がありました(この件に限らず、新情報はいつもパフュクラによってもたらされます)。

☆RT @*****: 上野樹里の姉 タレント活動へ http://yj.pn/971jRR #yjfc_wide_show こばあつさ~ん!
posted at 08:23:31

☆RT @*****: こばあつさん推してる上野まなキタ━(゚∀゚)━!
posted at 08:26:07


フジテレビの「めざまし土曜日」でもちらっと取り上げられたそうです。

慌ててリンク先のヤフーの記事(サンケイスポーツ提供)の記事を読みました。まなちゃんが11月20日のライブ(→「上野まな@渋谷・Milkyway 2011.11.20」)のとき、1月のワンマンライブで「重大発表をしたいと思います。」と言っていたのはこれか、と思うと同時に、予想外の展開に驚きを通り越して、少々動転してしまいました、

その後の私のツイート。

☆ちょっと待て、落ち着こう。
posted at 08:27:58

☆え、え、タレントデビュー?バラエティー番組?芸能事務所「アヴィラ」と契約?水着などのグラビアにも登場する?えっ、えっ??
posted at 08:29:4

☆ちょっと待て、メジャーデビューの可能性は視野に入れてたけど、タレント活動??ってことは歌はどうするんだ?…いや、タレント活動と歌は両立するか。
posted at 08:32:20

☆ブログにコメント入れてきたが…いかん、動揺している。
posted at 08:36:46

☆とりあえず、「歌は今までどおり続ける。」と本人に言ってもらわないとこのもやもやはおさまらない。
posted at 08:39:08

☆いや、今までどおりではなくて形態が変わってもそれは一向に構わないのだけれど。
posted at 08:39:32



動転というか、狼狽していますね(汗)。


                    ☆


これから常に「上野樹里の姉」として紹介されるであろうことを考えると、少し複雑な気持ちもします。まなちゃんは、ライブでは樹里ちゃんの名前を一切出さず(たまに司会者にふられることはあっても)、あくまで「上野まな」という一人のシンガーとして見てほしいというスタンスを貫いています。そんな彼女にとって、これからの展開はどうなのかなあなどと心配したりもします。でも、当然そんなことは承知の上でそういう道を選んだのでしょう。これまで以上に過酷な道になるかもしれませんけれども。

…だから、ファンの私が狼狽している場合ではないと。

私は昨年6月に彼女と出会い、その声に惚れ、歌に惚れ、人柄に惚れ、ルックスに惚れ、すべてをひっくるめて彼女のことが好きになりました。であるならば、たとえどんな道に進もうとも、何が起ころうとも、彼女のことを応援し続けていきたいと思います。

明日(1月15日)はまなちゃんの年に1度の(私にとっては初めての)ワンマンライブ。その場で彼女から直接この件について話が聞けると思います。そうすれば、私の気持ちも整理がつきそうです。


                    ☆


◇この過去記事を読むとまなちゃんの人となりが何となく分かる(かもしれない)
「上野まなラジオ出演:BAN-BANラジオ「じもラジ」2011.8.17」

◇この半年間のライブレポやらいろいろ
 http://kobaatchi.blog22.fc2.com/blog-category-38.html


上野まな ワンマンライブ 『フェアリーズ・ストーリー』
 2012年1月15日(日)
 渋谷・Milkyway
 Open 11:30 / Start 12:00
 チケット当日¥3.500
 演奏 稲岡吾郎(Gt) 玉木正太郎(Bs) 小林豊美(Flute) 船山美也子(Key) 山内陽一郎(Dr)
 詳細は「上野まなオフィシャルブログ」または「上野まなオフィシャルサイト」をご覧ください。

上野まな ミニアルバム「Fairies」
 通常盤
   全国のCD店で発売中(大規模店でなければ注文になるかもしれません)
   Amazonでも発売中
   ※ライブ会場の手売りなら確実に入手できます。しかもサインもしてもらえます!
 iTunes プレビュー
 初回限定盤 Amazonでのみ発売中

上野まな オフィシャルブログ http://ameblo.jp/mana-ueno/
上野まな オフィシャルサイト http://uenomana.boo.jp/web/Top.html

動画(YouTube) http://www.youtube.com/user/uenomana
 

                    ☆


◇おまけ

110730_08.jpg
110904b_07.jpg
110911_08.jpg
110925b_02.jpg
111120_04.jpg
111211a_03.jpg
111211a_06.jpg




関連記事

2012年

昨年12月14日以来、ごぶさたしておりました。

明けて2012年。まったく今さらなのですが、あけましておめでとうございます。
旧年中は多くの方にお世話になり、またご心配やご迷惑をおかけしてしまった方もいらっしゃると思います。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

今年は4月に復職が控えており、今は「先が見えない」不安と闘っているところです。ですから、例年のように今年の展望を思い描くこともせず(それをすると不安感が増大してしまうので)、ただ、1日1日を着実に生活していくということだけを心がけたいと思います。




関連記事
上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

こばあつ

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)