FC2ブログ

数珠つなぎの旅(その3・神戸 ~ツンデレと一青窈と雑炊と~)

3月29日(日)

関西に来たのは、神戸大学での「役割・キャラクター・言語」という研究発表会を聞くことと、三宮で行われる一青窈のコンサートに行くことが目的です。

朝、新大阪を出て在来線で神戸の六甲道駅。ここからバスで神戸大学へ。
六甲道駅

関東では「神大」と書くと神奈川大学を指しますが、関西では神戸大学を指すそうです。そのせいで話が混乱している場面を目撃したことがあります。(ちなみに神戸大は「しんだい」、神奈川大は「じんだい」なのだとか。)
神戸大  役割・キャラクター・言語
「役割・キャラクター・言語」という内容は、私の研究領域とは直接かぶらないようではあるのですが、興味深い内容なのと、私の後輩の一人が絡んでいるそうなので、来てみました。

どれも言葉を使うという観点からの研究で面白かったのですが、特に、ツンデレと言語表現に関する発表には「こういうことを研究している人もいるのか」と軽い感動を覚えました。実例として、声優さんが演じている音声が何度も流されましたが、前にも書いたとおり、私はあの手のしゃべり方が苦手で・・・首筋がむずむずしてきました。もちろん、実物を聞かせてくれるというのは、発表としては親切で、褒められるべきことです。「ツンデレ言語論」で検索すると、詳しい論考を見ることができます。

神戸大百年記念館
  ↑
会場の神戸大学百年記念館は、1階部分から市街地と海が見渡せます。学会などに行くたびに、よその大学の校舎のいいところばかりが目についてしまいます。



夕刻、以前から行くことを決めていた、一青窈のコンサートへ。場所は三宮のこくさいホール。
こくさいホール

私が一青窈の歌を聴くようになったのは、「ハナミズキ」がリリースされた頃ですから2004年でしょうか。大ヒットした「もらい泣き」の段階ですでに、気になる歌手ではあったのですが、この年、府中でのコンサートに初めて行きました。

その後、仕事が忙しくなってそもそも音楽を聴くことがほとんどなくなってしまった中で、すっかり離れていたのですが、昨年3月に晴れて役職から外れ、音楽を聴く時間的・精神的余裕ができるようになりました。すると、どういうわけか次々とお気に入りのアーティストが現れ、その流れの中で、一青窈の歌も再び聞くようになりました。

彼女の歌には、「ハナミズキ」のようなしっとりと聴かせるものから、「お江戸ポルカ」のように、客と一緒に踊って盛り上がるような、賑やかなものまでいろいろありますが、どれを聴いても、不思議と心が安定するというか、気持が楽になるというか、そんな効果があります(少なくとも私には)。最近は、「つないで手」という歌が一番気に入っていて、いつ聴いても深い感動に包まれます。この曲のイントロを聞いただけで、思わず目頭が熱くなってしまい、目がうるんできてしまいます。

さて、今回のコンサートは、兵庫県学校厚生会の主催とのことで、学校関係者が多いらしく、一青さんもそれを意識して、学校時代の思い出などを中心にMCを展開していました。「あこるでぃおん」などは、とても自然な流れで曲へ。

一般のツアーなどとは違うからでしょう。客全員で右手をあげて振り回したりといった場面はありませんでしたが、その分、しっとりと落ち着いたコンサートだったように思います。



ほんわかした気分で、三宮駅近辺をうろうろして、見つけたのが北野坂の「ぞうすい屋」というお店。
ぞうすい屋外観

その名のとおり、雑炊がメインのお店です。先に「すじの卵とじ」などを注文。最後に「梅しそ雑炊」をいただきました。明るく落ち着いた雰囲気のお店で、コンサートの余韻を保ったまま三ノ宮駅へ向かいました。
ぞうすい屋食事1 ぞうすい屋食事2



今まで気付きませんでしたが、阪急は「三宮」、JRは「三ノ宮」なのですね。阪急三宮駅の中の「ikari」というスーパーマーケット(関東でいえば「成城石井」のような位置づけでしょうか?)で、研究室へのお土産(ikariオリジナルのお菓子)を購入。
阪急三宮駅・ikari JR三ノ宮駅

三ノ宮駅ホーム1 三ノ宮駅ホーム2

宿泊先の新大阪に戻りました。




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

こばあつ

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)