FC2ブログ

「上野樹里の姉の上野まな」

※この記事はアメブロの「こばあつの雑記帳(別館)」に掲載した文章をそのまま転載したものです。ちょっとでも多くの人の目にふれてもらえればという気持ちでこちらにもアップします。



昨日の上野まなちゃんのワンマンライブから、頭の中をぐるぐる回っていた思考がようやく言語化できそうだったので、ツイッターで連続ツイートしてみました。思いのほか思考がまとまったので、ここに残しておきます。(文章を再構成しようとも思いましたがちょっとその余力がないので、自分のツイートをそのまま転載します。)



☆BREAKERSのボーカルのDAIGOが、音楽活動をするにあたって竹下登の孫であることをひた隠しにしていたのを、ある時からカミングアウトしてむしろ売り込むための道具として積極的にエピソードを使うようになって実際売れ始めたという話が思い出される今日この頃。

☆"BREAKERZとしてのメジャーデビューを機に自らの出自を公表したが、30歳を目前にし、「そろそろやべぇな」という危機感から公表に至ったと述べている" http://ja.wikipedia.org/wiki/DAIGO

☆インストアライブでも絶対に本人からは「上野樹里の姉」ということを言わなかったまなちゃんが、ここまで露骨に「上野樹里の姉」を前面に押し出した売り出し方を承諾したのも、同じような気持ちからなのかなあと。

☆妹の名前を出さないという彼女のプライドと、たくさんの人に自分の歌を届けたいという彼女の夢と。プライドにこだわっていては一歩も進まないと思ったのかもしれない。

☆妹の名声に頼らないという彼女の姿は美しかったけれども、美しさだけでは夢はかなえられないのもまた事実だろう。

☆いきものがかりの水野君が以前テレビのインタビューで「路上で歌っていた頃に戻りたいと思うときはありますか」と聞かれて「まったく思わないですね」と即答していたのも思い出す。こんなにたくさんの人に自分たちの音楽を届けられることがどんなに幸せか、という趣旨だった。

☆で、何がいいたいかというと、私はなんとしてもまなちゃんの「たくさんの人に歌を届けたい」という夢をかなえさせてあげたいということ。だから本気で「一生応援します」と言った。「一生」なんて本気で考えたのは、結婚のとき以来2度目だ。

☆Perfumeだって今でこそ他のアイドルとは一線を画した特別なポジションにいるけど、下積み時代は泥臭くいろんな仕事やってたわけだしな。マグロの解体ショーとかw

☆まなちゃんのこれからの10年に期待だ。




関連記事
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

上野まな - Feeling
上野まな - My Silly Girls
プロフィール

こばあつ

Author:こばあつ
札幌市出身、埼玉県南部在住。美術大学で英語を教えています。
◆専門◆音声学(主に英語の音声教育、発音表記など)。広くことばやことばの音に関する楽しい話が好きです。
◆趣味◆
【旅行】鉄道旅行と食べ歩き。
【うたを聞くこと】<好きな歌手>上野まな、Perfume、辛島美登里、一青窈、いきものがかり、福原美穂、RYTHEM、太田裕美、溝渕文。<気になる歌手>花菜、山崎葵。ちなみに合唱経験者です。初期の木下牧子作品は思い出深く好きです。
【その他】<好きな女優>上野樹里、宮崎あおい、臼田あさ美、市川実日子、笹峯愛、深津絵里、石原さとみ、松本まりか、ほか

★アメブロで「こばあつの雑記帳(別館)」やってます。
Twitterでもつぶやいてます

ブログ内検索
カテゴリ
JPN (2)
最新記事
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

最新コメント
カレンダー
04 | 2020/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
訪問者数(2011.7.9より)